新潟銘酒とお蕎麦を愉しむ会

本日は出張イベントです。

青山、神宮前のお店時代に、町内でご贔屓にして頂きましたご縁もあり、コミュニティなイベントにもお呼ばれさせて頂けるのは嬉しいコトです。

毎年参加しているイベントではあるのですが、今年は、表参道の新潟アンテナショップさまとのコラボイベントというコトで、お酒に合う軽い肴とお蕎麦のご提供を講師として参加させて頂きました。

新潟は新発田市の伝統ある酒蔵「市島酒造」の三種プラスα、飲み比べなどもあり、自由参加を呼びかけ、原宿の丘コミュティセンターの調理室を使わせて頂き、開催となりました。

新潟銘酒とお蕎麦の会

新潟銘酒とお蕎麦の会

元、原宿中学校の廃校利用というコトもあり、調理設備なども申し分ありません。

新潟銘酒とお蕎麦の会

新潟銘酒とお蕎麦の会

参加人数は、20人を超え、まずは、トマトやアスパラなど、ごくごくカンタンで、お手軽な肴の調理法などを教示します。

あくまで主役はお酒。

新潟銘酒とお蕎麦の会

お酒の邪魔にならないような口当たりの肴を作ります。

そして、お蕎麦は西鶴間で事前に作って来て、今回は打ちはなしで、茹でと締めだけをやって頂く方式にしました。

新潟銘酒とお蕎麦の会

新潟銘酒とお蕎麦の会

新潟銘酒とお蕎麦の会

だいたいスタートしてから、小1時間ぐらいで、すべての料理が完成し、配膳。

あとは、乾杯です。

新潟銘酒とお蕎麦の会

新潟銘酒とお蕎麦の会

市島酒造さまオススメの、まずはスパークリングです。

シュワ~っと、イイ感じに空いた胃袋を刺激し、より食欲が湧く感じです。

新潟銘酒とお蕎麦の会

純米、大吟醸、そして、特別大吟醸も嗜み、皆さん、イイ感じにほろ酔い加減ですね。

本日はわたくしも一杯やらせて頂き、とてもイイ会となりました。

次回開催時は、そば打ちも絡め、もっともっとお蕎麦を愉しみましょう!という会の締めとなりました。

日本酒とお蕎麦。

この組み合わせは、日本人なら欠かせない最強のコンビであるコトは周知の事実です。

ぜひ、そのお酒の魅力に負けるコトなく、お蕎麦も魅力も、まずは、地域の方々に少しずつお伝えできれば。と思っております。



Tag: 新潟 出張 講師

a:219 t:1 y:0