季節限定のぶっかけ冷やし鴨

涼しくなりましたね~

台風の影響もあったとは思いますが、雨降って気温が落ちてくると、お客様のご注文に、お肉を絡めたモノが多くなってきます。

やはり、夏場に消費した体力を補おうという体の生理反応が働くのかも知れませんね。

季節に順応する日本人の体ってのは、よく出来てますね。

西鶴間増田屋でも、蕎麦屋ならではのお肉、「鴨」を使った限定お料理をご用意致しました。

鴨焼き

冷たいお蕎麦にあつあつの鴨焼きをのせ、出し汁を上からぶっかける。

つるつるつるつると鴨肉の旨味とかつお出汁がマッチして、もう、なにも考えず最後のひと口まで召し上がって頂ける、そんな、大人のガッツリ蕎麦です。

¥1,000の贅沢。

冷やし鴨そば

鴨焼きぶっかけそば、どうぞ、ご賞味下さい。

そして、西鶴間増田屋のもうひとつの大人の贅沢が、昼間の蕎麦屋呑み。

これは、大人の嗜みですね。

酒呑みには、お蕎麦は〆。

まずは、毎日違う、オススメの地酒と、鴨ローストなんてどうでしょう?

鴨ロースト

日本酒には、甘みと弾力が柔らかな牛肉などは、なかなか合いません。

一枚口にほうばると、少し噛みごたえがあり、噛めば肉汁がじわり・・・鴨肉の旨味と日本酒の甘みを口内調理するのが、日本人の粋ですね。

蕎麦屋の14:00~17:00は、蕎麦屋呑みに最適な時間帯。

美味しい地酒と、酒に合う蕎麦屋ならではのつまみをご用意してお待ちしております。



Tag: 自家打ち製粉 自家打ち製麺

a:124 t:1 y:0