大江戸和宴「蕎麦フェス2017」出展決定!

台風も去り、電車やバスなどの公共機関は混乱を招いた月曜日ですが、強風と共に、久々の晴れ間も見え始めましたね。

さて、西鶴間増田屋は、今年も代々木公園で開催される蕎麦と日本酒の祭典「大江戸和宴」に出展するコトとなりました。

蕎麦フェス2016

去年は、何をするにも初めてであり、生麺の数量、仕込み、ブース制作、シフト、オペレーションなど、まさにぶっつけで強行突破した感がありました。

しかしながら、そうしたイベントに参加するコトで、消費者の蕎麦に対する想いが、現場で直に触れるコトが出来たのは、ほんとーに良い経験が出来たと思っております。

そして、今年も、いかに蕎麦の魅力を皆様に、特に、イベント場所が代々木公園というコトもあり、若い方に受け入れて頂けるかが、カギかと思っています。

蕎麦フェス2016

もちろん、増田屋というのれんを掲げての参加というコトもありますので、若い方向けに突拍子もないメニューを持って行くわけには行きません。

これまで、蕎麦を楽しみに食べて頂いて来た方にも、再発見頂けるような、真の蕎麦の味を体験して頂きたいと思うのが、西鶴間増田屋の想いであります。

画像の説明

そこで、今回のテーマを、日本の食の魂、「旨味」という原点回帰を掲げ、かつ、新たなフェーズにするべく、「UMAMI」にしてみました。

UMAMIを伝えられるような、蕎麦屋ならではの味の追求を行ったメニューをご用意致しました。

古き良き蕎麦の味でありつつ、どこか新しい。

蕎麦フェス2016

そんなお蕎麦作りが、これからの蕎麦には大切だと思っています。

UMAMIの持つ奥深さは、絶対に変わるコトのない日本の味の魂。

蕎麦フェス2016

そんな西鶴間増田屋ブースに、11/23~26日、代々木公園までお足を運んで頂ければ幸いでございます。

また、今回も強力なサポーターと共に、ブースを盛り上げて行きます。

大江戸和宴 増田屋 宜しくお願い致します。

店主 鈴木常隆


詳細情報:大江戸和宴公式サイト


Tag: 蕎麦フェス そばフェス 大江戸和宴

a:470 t:1 y:0